新郎新婦へ向けて!素敵な結婚指輪についての基本的知識や情報がいっぱい

当サイトでは新郎新婦へ向けて贈る、素敵な結婚指輪についての基本的知識や情報を豊富に紹介しています。
失敗しないマリッジリングの選び方のポイントも解説しています。
自分たちに合う納得の指輪選びをするために役立つでしょう。
さらにマリッジリングで人気のおすすめデザインも紹介しています。
様々なデザインの指輪があるため迷ってしまいがちですが、このサイトを参考にすれば決めやすくなるかも知れません。

新郎新婦へ向けて!素敵な結婚指輪についての基本的知識や情報がいっぱい

結婚指輪を探している新郎新婦は多いことでしょう。
結婚指輪を購入する時の選択肢には既製品やセミオーダーメイド、それからフルオーダーメイドがあります。
どの場合でも基本的にすぐ受け取れることは少なく、既製品であっても受け取りまでに数週間かかることが多いです。
最も多くの人に選ばれているのが既製品ですが、デザインから拘りたい人にはフルオーダーが適します。
セミオーダーは既製品とフルオーダーの中間の自由度の高さが魅力です。

知っているようで知らない?結婚指輪の由来

結婚する二人の間に欠かせない存在ともいえる結婚指輪。
しかしその起源や由来などは知らないまま購入して身に着けている人も多いのではないでしょうか。
結婚指輪の起源は、古代ローマ時代までさかのぼるといわれています。
結婚の証として指輪を交換するようになったのは、9世紀に当時のローマ教皇が妻となる女性に贈ったことが始まりとされています。
キリスト教が広がっていくとともに、神への誓いの証として結婚指輪も広がっていきました。
日本にも江戸時代に宣教師がキリスト教文化を伝えるとともにキリスト教形式の結婚式も持ち込まれ、明治から大正時代にかけて、徐々に指輪の交換も広まっていきます。
高度経済成長期に欧米の文化が急速に広まると同時に、結婚式での指輪の交換が一般的に行われるようになりました。
結婚指輪は結婚の誓いを形にするために着けられています。
また、左手の薬指に着けるのが一般的ですが、これは古代ギリシャ時代に左手の薬指は心臓と一本の血管でつながっていると考えられており、相手と永遠につながっていられるようにという願いが込められています。

結婚指輪を手作りするメリットと方法

結婚指輪は主にジュエリーショップで購入するものとイメージされる方は多いですが、自分たちらしいオリジナルスタイルの結婚にこだわる人が増えたこともあり、一生の思い出に残る特別な指輪が欲しいと考えるカップルは多いです。
そこで注目されているのが、既製品を購入するのではなく結婚指輪を手作りする方法です。
最近では工房に出向いて指輪を手作りに挑戦するというサービスもあり、作る過程を2人で体験することが可能なので、時間を労力をかけて思い出作りの機会を得たい、2人で指輪作りを楽しみたいという方にとって大きなメリットです。
こういった体験工房での指輪の作り方は、1本の棒から鍛造技法でシンプルなデザインの指輪を制作する方法から、よりデザインにこだわりたいという方向けには鍛造技法のワックスデザイン制作から選択することができます。
一般的に仕上げはプロに任せる場合もありますが、工房によっては仕上げ作業まで2人で手掛けられる場所もあるので、事前にどこまで手作りに対応してもらえるのかチェックしておきましょう。

素敵な結婚指輪はどんな場所で購入するのが良い?

結婚指輪は一生に一度購入する、人生において特別な指輪です。
購入する場所として最もポピュラーなのが、ブライダルジュエリーを専門に取り扱っているブライダルジュエリーショップです。
専門店ということもありデザインも価格帯もバリーションが豊富で、好みのデザインや予算に合った結婚指輪を選びやすくなっています。
ブライダルジュエリー専門店は、アフターサービスが充実している所が多く、経年変化で細かな傷がついたりやサイズが合わなくなってしまっても、クリーニングやサイズ直しなどのメンテナンスを行ってくれます。
さらにはプロポーズの演出まで一緒に考えてくれる所もあるようです。
このようなフォローが充実している専門店は、指輪選びも丁寧にサポートしてくれるので、普段アクセサリーを購入する機会が無かったという方も安心して選ぶことができるでしょう。
また、女性が憧れているジュエリーショップで購入するのもおすすめです。
憧れのブランドの指輪であれば、より一層思い入れの強い結婚指輪となります。

結婚指輪のロマンチックな渡し方は?

愛する人に贈る結婚指輪は、できたらロマンチックに渡して彼女の心に一生残るようにしたいものです。
ロマンチックな渡し方としておすすめなのは、やはり夜景が見えるレスランで綺麗な花束と一緒に渡すことです。
レストラン側にあらかじめ「指輪を渡したい」ということを伝えておくならお店側は快く協力してくれますし、夜景が最も美しく見える場所を案内してくれることがあります。
結婚指輪を渡す際のタイミングも重要です。
まずは食事を楽しみリラックスしたときに、指輪を渡すことです。
食事中や食事前に渡すよりも食後のほうがタイミング的にベストです。
ロマンチックに渡すためには、良い計画と準備さらに周りの人の協力が必要といえます。
ほかにも、花火大会などで花火がうちあがっているそばで渡す、というのもとてもロマンチックですし感動します。
しかし、その際に周りが暗いですから絶対に指輪を落とさないように気をつけましょう。

結婚指輪に関する情報サイト
結婚指輪についての基本的知識

当サイトでは新郎新婦へ向けて贈る、素敵な結婚指輪についての基本的知識や情報を豊富に紹介しています。失敗しないマリッジリングの選び方のポイントも解説しています。自分たちに合う納得の指輪選びをするために役立つでしょう。さらにマリッジリングで人気のおすすめデザインも紹介しています。様々なデザインの指輪があるため迷ってしまいがちですが、このサイトを参考にすれば決めやすくなるかも知れません。

Search